コルポ建築設計事務所

Book

新しいリノベの教科書


 
雑誌を読めるサービスを使ってひと通り読んだのですが、面白そうなので本屋さんで購入して読んでます。リノベーションは大変ですが、やりがいもありそう。
 
ですが、なかなかリノベーションの依頼がないんですよね。
断熱・気密もしっかりなリノベーションを目指したい。
 

2019.04.16

APW330 ジョイント窓


 
やっと樹脂窓でも連窓ができるようになりました。今までは樹脂窓では、上の写真のように同じ窓を4つ繋げたりというようなことが出来ませんでした。樹脂窓以外ではできていたので、当初樹脂窓を使い始めた時は少々戸惑いながら使っていましたが、それがYKKのAPW330では可能になります。APWを使い続けてきてよかったです。
 

 
繋げられる窓の数は最高でも4つまでとなっておりました。早速、今後の設計に活かしていきたいと思います。
 

 
また、いまのところ対応しているラインアップは上記の窓のみのようですが、今後増えていくことでしょう。YKK APのニュースリリースはこちらから。
 

2019.04.13

船町の家 工事も終盤


 
船町の家の工事も、順調に進んできて終盤に差し掛かってきました。南側には濡れ縁がつくと完成形が見えてきます。
 

 
玄関扉も塗装を終えて、ハイサイドライト部分のガラスも入りました。オープハウスも予定しております。詳しくは追ってご案内させていただきます。
 

2019.04.03

小松木材 無垢フローリング


 
昨日、川西町にある小松木材さんが無垢フローリングのサンプルを届けてくださいました。そのサンプルが上の写真になります。ひとくちに無垢フローリングと言っても、いろいろな木の種類があるので、どんな木のフローリングを張るのかで部屋の雰囲気は結構違ったりします。
 

 
小松木材さんの無垢フローリングはわが家でも使用させていただいており、14年経った今でも特に問題もなく、むしろ傷などがいい味となっております。
 

 
上の写真は玄関の部分で、下の写真はリビングの部分になります。リビングの床は、玄関の写真よりは少し使用感が感じられますが、まだまだこれからも愛着を持って使っていけそうです。
 
理想の住宅はいろいろな部分にこだわりたくもなりますが、ここぞっというところに絞っていくことも非常に大事です。床材にこだわるというのもいいかもしれません。

2019.03.28

TENMA/折りたたみ式 多機能物干しH型 PS-04

 

 
ふと見た雑誌でおすすめされていた物干し。最大でシャツ類が34枚、大判バスタオルが6枚干せるようです。
 

 
干されている状況はこんな感じ。設計していても冬の物干し場については、いろいろと話しになりますが、このぐらい干せるアイテムがあるとスペースの節約になりそうです。
 

 
こんなに小さく折り畳めるので、部屋で干さないときでも収納場所にはそんなに困らなさそう。お値段もそんなにしないので、まずは試してみたいと思います。
 

2019.03.19