コルポ建築設計事務所

BLOG

神町東の家 付加断熱工事中


 
神町東の家は、付加断熱の工事中。
付加断熱とは「充填断熱+外断熱」のことです。
たぶん、充填断熱のみのところが山形県内でも多いと思います。
 

 
外断熱の部分は厚みが105mmあるので、充填断熱の部分と合わせると合計210mmの厚みの断熱材になります。
 

 
断熱材をいれていくと、壁がピンク色に変わっていきます。入れている断熱材はグラスウールですが、ピンクのグラスウールはパラマウント硝子工業さんのグラスウールで、メーカーによっても色が違います。
 

2020.09.01

平清水の家 はじまります


 
山形市平清水地内にて、あたらしい住宅の建設がはじまります。
暑かったですが急な雨に降られることもなく、無事地鎮祭を終えることができました。
 

 
舞のある地鎮祭ははじめての体験。
 

 
サルスベリがとてもきれいに咲いていました。
施工者さんと協力して、よい住宅にしていきたいと思います。

2020.08.29

当事務所の外皮平均熱貫流率(UA値)について

ふと思い立って、これまでに建てた住宅の外皮平均熱貫流率(UA値)の当事務所の平均を求めてみました。そうしたところ、0.3356という数値になりました。これは、下のやまがた健康住宅の基準で考えるとレベルⅡぐらいの数値になります。
 

 
もちろん、住宅ひとつひとつ計算するので、間取りや形状などによってさまざまではありますが、概ねこのぐらいの数値がでていることが自分でも確認できました。やまがた健康住宅のレベルⅡの断熱性能があれば、非常に快適な室内環境が実現できると思います。今後ともこの性能を基準にすすめていきたいと考えております。

2020.08.26

イッタラ X ミナ ペルホネン ガラスバード セビリアオレンジ


 
この鳥は発売されるとわかってから欲しい!と思っていたので買っちゃいました。
3羽いるのですが、そのうちの1羽をお迎えすることに。
事務所の入り口でお出迎えしてもらうことにしました。
 
詳しくはこちらでご覧いただけます。

2020.08.17

神町東の家 建て方


 
昨日から神町東の家は建て方がはじまりました。本日ははあいにくの雨となり、大工さんたちは足場の悪い中での作業でしたが、みなさん不満を言うでもなくもくもくと作業をしておられました。完成まで、どうぞよろしくお願いします。

2020.08.08