コルポ建築設計事務所

船町の家

船町の家 工事も終盤


 
船町の家の工事も、順調に進んできて終盤に差し掛かってきました。南側には濡れ縁がつくと完成形が見えてきます。
 

 
玄関扉も塗装を終えて、ハイサイドライト部分のガラスも入りました。オープハウスも予定しております。詳しくは追ってご案内させていただきます。
 

2019.04.03

小松木材 無垢フローリング


 
昨日、川西町にある小松木材さんが無垢フローリングのサンプルを届けてくださいました。そのサンプルが上の写真になります。ひとくちに無垢フローリングと言っても、いろいろな木の種類があるので、どんな木のフローリングを張るのかで部屋の雰囲気は結構違ったりします。
 

 
小松木材さんの無垢フローリングはわが家でも使用させていただいており、14年経った今でも特に問題もなく、むしろ傷などがいい味となっております。
 

 
上の写真は玄関の部分で、下の写真はリビングの部分になります。リビングの床は、玄関の写真よりは少し使用感が感じられますが、まだまだこれからも愛着を持って使っていけそうです。
 
理想の住宅はいろいろな部分にこだわりたくもなりますが、ここぞっというところに絞っていくことも非常に大事です。床材にこだわるというのもいいかもしれません。

2019.03.28

TENMA/折りたたみ式 多機能物干しH型 PS-04

 

 
ふと見た雑誌でおすすめされていた物干し。最大でシャツ類が34枚、大判バスタオルが6枚干せるようです。
 

 
干されている状況はこんな感じ。設計していても冬の物干し場については、いろいろと話しになりますが、このぐらい干せるアイテムがあるとスペースの節約になりそうです。
 

 
こんなに小さく折り畳めるので、部屋で干さないときでも収納場所にはそんなに困らなさそう。お値段もそんなにしないので、まずは試してみたいと思います。
 

2019.03.19

【測色001】 GR IIIの箱


 
ご近所で新しく建てている建物をみて、色って大事だなぁと再認識しました。まずは、身近な自分の好きな色を拾っていこうと思います。
 
先日届いたGR IIIが入っていた箱の色がとてもよかったので、色見本帳とあわせてみました。10YR4/1程度でしょうか。高級感を漂わせる落ち着いた色に感じます。

2019.03.18

GR III 届いた


 
ついに新しいGR IIIが届きました。いまやiPhoneにだって高性能のカメラがついてますが、写真撮るのはカメラじゃないといけないと思ってしまいます。なんか、考え方がもう古いんでしょうね(汗)
 
子供も大きくなりめっきり撮る機会も減ったので、あらたな被写体を模索しつつ、楽しみながらGR IIIを堪能したいと思います。

2019.03.16