コルポ建築設計事務所

Diary

久しぶりの快晴


 
今日の空はとてもキレイに晴れわたっていました。
もったいないので久しぶりに悠想の丘に。
空も空気も澄んでおり、短い時間でもリフレッシュできますね。

2019.12.09

くじら餅の由来


 
日曜日に最上町にて購入したもがみ町名物くじら餅
このパッケージの裏側に書いてあったのではじめて知りました。
くじら餅の由来。
 
「久しく持ちの良い餅」という意味で漢字で書くと「久持良餅」なんだそうです。すいません、これを見るまで知りませんでした(汗)

2019.10.01

100%ORANGE展


 
東根市のまなびあテラスで開催中の100%ORANGE展に行ってきました。
 

 
突然あの岩田さんが登場したので、急にテンションが上がりました。
 

 
まさか東根であの岩田さんと会えるなんて。。。
行ってよかったです。
 
しかも、無料で開催しているんですよね。まなびあテラスすごいです!
記念にポスターとステッカー買ってきました。
まだ開催期間があるので、もう一度岩田さんに会いに行こうと思います。

2019.09.23

P-STAGE仙台訪問

本日、YKK APの仙台ショールーム「P-STAGE仙台」に行ってきました。
 

 
まずは、YKK APのマスコットキャラクターにお出迎えしていただきました。
 

 
「玄関のげんのすけ」という名前なんです。かわいいですね。
 

 
それはさておき、訪問の目的は新しく発売された大開口スライディングAPW 511を見ることでした。こちら側が外観。
 

 
こちら側が内観になります。アルミ樹脂複合構造なので、とてもすっきりとした印象でした。樹脂窓ではできない大開口を安価に実現させるには、とてもよいのではないかと感じました。トリプルガラスを使用していても、片引き戸の開閉も非常にスムースに行えました。南側の開口でぜひ試してみたいと思います。
 

 
今回の訪問で楽しかったのが、上のパンフレットにある2階の窓断熱体験コーナーと窓断熱比較展示コーナーでした。あいにく写真撮影ができないということでなかなかお伝えしづらいのですが、窓の性能の違いがひと目でわかり、それが比較でき頭では理解していることが可視化されていることがすごいと感じました。現状では、P-STAGE仙台はプロ向けのショールームとして機能しているようですが、いづれは一般ユーザーの方も気軽に体験できるようになれば、樹脂窓以外の選択はしないだろうと思います。まだ、体感していないプロの方はぜひ体験してみてはいかがでしょうか。
 

2019.09.06

新住協 東北大会 in 山形


 
6月3日、4日と所属する新住協の東北大会が山形で開催されました。いつもは他の県にお邪魔しておりましたが、今回はホスト役でお招きする立場だったので大変でしたが、無事終わってホッとしております。
 

 
夜の懇親会での鎌田先生の挨拶風景。山形県内の美味しいお酒もズラリと並び、豪華で楽しい懇親会となりました。
 

 
2日目は朝から研修会で、鎌田先生の基調講演と山形支部の会員発表と充実した内容となりました。また来年は、岩手開催も決定したので楽しみにしたいと思います。お越しいただいた会員のみなさま、どうもありがとうございました!
 

2019.06.06