コルポ建築設計事務所

Diary

省エネ住宅セミナー終了しました


 
はじめてのセミナー経験となりました省エネ住宅セミナーは無事終了いたしました。会場が立派なので緊張しましたが、精一杯やまがた健康住宅のアピールができたのではないかと思います。省エネ基準の義務化がなくなったいま、家を建てようと考えている方はぜひ、やまがた健康住宅の基準で建てていただければと思います。
 
1部と2部に分かれて、2部では質疑の応答などもさせていただきながら、非常に内容の濃いセミナーでした。その後の懇親会でもいろいろと貴重なお話を聞く機会をいただきありがとうございます。今後ともやまがた健康住宅の推進に貢献できればと考えております。ご来場いただいた方々どうもありがとうございました。
 
当日使用したパワーポイントの資料はこちらです。

2019.02.02

セブンチェア壊れる。。。


 
名作家具として名高いセブンチェアですが、僕も非常に気に入っていて仕事をする時も使用しておりました。特に不満もなかったのですが、昨夜突然バキッという異音を放ちながら、壊れてしまいました。。。形あるものが壊れるのは必然なのかもしれませんが、あまりに突然過ぎました。
 

 
セブンチェアの壊れる原因としては、成形合板部分と脚の接合部分の剥がれが多いようです。上の写真の丸い木の部分が脚との接着面になります。これは買う前には全然予想していないことでした。
 

 
上の写真は、脚のほうの接着面です。そして、壊れて思ったのですが、壊れた椅子を持ち込んで直せるところが山形市にあるのかどうかということでした。なるべく愛着を持って使い続けることを考えると、近くに直してもらえるところがあるかどうかは非常に重要だなぁとあらためて気づかせてもらいました。かっこいいけど、すぐには直せないでは不安が残るので、どうしようか考えてから結論を出したいと思います。それにしても、年始から縁起悪いような。。。
 

2019.01.26

謹賀新年


 
あけましておめでとうございます。
 
上のイノシシは年女の下の娘に書いてもらいました。
似顔絵を書いてもらおうとしましたが、断られたのでイノシシ書いてもらった次第です。
 
亥年なので邁進していく年なのかもしれませんが、個人的にはしっかり丁寧にこなしていきながら、下地づくりもきちんとやっていきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

2019.01.06

ディズニー・アート展


 
連休最終日に夢の国への入り口が仙台にもあるということで行って来ました。
大人も子供も夢中になれる世界は素晴らしいですね。
ピノキオとかダンボが観たくなりました。
 
まだの方はぜひ今週末に。

2018.09.26

突然の訃報


 
おととい、9月19日に突然届いた訃報にとても驚いておりました。私は東北芸術工科大学で学び、卒業後は本間利雄設計事務所で働かせていただき、社会生活から設計に至るまでいろいろと学ばせていただきました。
 
妻も同じ職場だったこともあり、時々所長のことを思い出し話をすることがあります。つい、先日も、所長の話を思い出していたばかりでした。その時思い出した話はこんな話です。所長が若い人に向けて話をしていた際、シャワーを浴びた後の話になりました。所長はシャワーを浴びた後は常に髪の毛がついてないか確認して、それから出るのだと話していました。それは後から使う人のことを考えて、行動しなければいけないよ、という話だったと思います。設計者として、常に周りに気を配らなければならない、ということでした。
 
その頃はただなんとなく聞いていたような気もするのですが、今頃思い出してはなるほどぁと感心していたところに今回の訃報。まだ、天に召されたという感覚もないのですが、安らかなる眠りをお祈り致します。そして、これからもおしえていただいたことを胸に、精進していきたいとあらためて感じました。

2018.09.21