コルポ建築設計事務所

Diary

GR III 届いた


 
ついに新しいGR IIIが届きました。いまやiPhoneにだって高性能のカメラがついてますが、写真撮るのはカメラじゃないといけないと思ってしまいます。なんか、考え方がもう古いんでしょうね(汗)
 
子供も大きくなりめっきり撮る機会も減ったので、あらたな被写体を模索しつつ、楽しみながらGR IIIを堪能したいと思います。

2019.03.16

構造塾 1年目終了


 
昨年から学んできた構造塾の1年目が昨日の講義を持って、無事終了いたしました。昨日気づいたのですが、3年目までのカリキュラムのようでしたので続けてコツコツ学んでいければと思います。

2019.03.07

GR III


 
普段使いのカメラは初代GRを使用してきました。奇数好きなのでどうしてもGR2を使う気になれず、GR3の登場を待っていました。それにしても長かったです。5年ぐらい待ったんじゃないでしょうか。でも、発売されてよかった。今使っているGRは写真に興味を持ち始めた娘にあげたいと思います。
 
デジタルカメラを予約注文したことないですが、初めてしてみたいと思います。

2019.02.22

省エネ住宅セミナー終了しました


 
はじめてのセミナー経験となりました省エネ住宅セミナーは無事終了いたしました。会場が立派なので緊張しましたが、精一杯やまがた健康住宅のアピールができたのではないかと思います。省エネ基準の義務化がなくなったいま、家を建てようと考えている方はぜひ、やまがた健康住宅の基準で建てていただければと思います。
 
1部と2部に分かれて、2部では質疑の応答などもさせていただきながら、非常に内容の濃いセミナーでした。その後の懇親会でもいろいろと貴重なお話を聞く機会をいただきありがとうございます。今後ともやまがた健康住宅の推進に貢献できればと考えております。ご来場いただいた方々どうもありがとうございました。
 
当日使用したパワーポイントの資料はこちらです。

2019.02.02

セブンチェア壊れる。。。


 
名作家具として名高いセブンチェアですが、僕も非常に気に入っていて仕事をする時も使用しておりました。特に不満もなかったのですが、昨夜突然バキッという異音を放ちながら、壊れてしまいました。。。形あるものが壊れるのは必然なのかもしれませんが、あまりに突然過ぎました。
 

 
セブンチェアの壊れる原因としては、成形合板部分と脚の接合部分の剥がれが多いようです。上の写真の丸い木の部分が脚との接着面になります。これは買う前には全然予想していないことでした。
 

 
上の写真は、脚のほうの接着面です。そして、壊れて思ったのですが、壊れた椅子を持ち込んで直せるところが山形市にあるのかどうかということでした。なるべく愛着を持って使い続けることを考えると、近くに直してもらえるところがあるかどうかは非常に重要だなぁとあらためて気づかせてもらいました。かっこいいけど、すぐには直せないでは不安が残るので、どうしようか考えてから結論を出したいと思います。それにしても、年始から縁起悪いような。。。
 

2019.01.26