コルポ建築設計事務所

Eco

和の住まい推進リレーシンポジウムinやまがた


 
直前のお知らせになってしまいましたが、このようなシンポジウムが明日開催されます。すでに定員にはなっているようですが、まだ受付できるということでしたので、行ってみようかなという方はぜひお申し込みください。申込み先は環境ネットやまがたさんになります。

2020.11.26

この時期のエコ住宅の室温


 
今朝ほど送っていただいた仙台のユーザーさんの室温です。外気温が3.7℃表示になっていますが、室温は21.1℃になっています。私のめざしているエコ住宅はこういう室温環境が実現する住宅になります。しかも、まだ無暖房でこのぐらいの室温なんです。
 
もうこのぐらいの時期になると、暖房入れる家庭も多いと思いますが、しっかり暖かい住宅はまだ暖房いれずに過ごせるんです。この違いはすごく大きいと思いませんか?きちんとあたたかい住宅は暖房を入れ始める時期が遅いんですよね。うらやましい限りです。

2020.11.11

電力会社切り替えのすすめ


 
おすすめできる電力会社5社を紹介しながら、電力会社を切り替えた体験談が見れるページが出来てました。このHPは、やまがた自然エネルギーネットワークのHPになりますが、私もインタビューを受けて掲載されておりますので、電力会社切り替えに興味がある方はぜひご覧になってください。
 
このインタビューを受けたときは、生活クラブエナジーで契約してました。ですが、インタビューを受けてからみんな電力のほうがいいかな、と感じはじめて、今はそちらの契約に切り替えております。現在、生活クラブを利用している方にとってはすぐに切り替えできるのですが、利用していない方はまず生活クラブ会員になったりと若干ハードルは高いかなと感じました。
 
これからの持続可能な暮らしには、自然エネルギーの利用は欠かせないものになると思います。自分の選択で少しでもそういう生活に近づけることはできるので、そのはじめの一歩として、電力会社の切り替えは非常に有効だと感じています。気になった方はぜひこちらから、ご覧ください。

2020.11.10

省エネ住宅と健康の関係


 
何度か省エネ住宅と健康のお話をしておりますが、こんなリーフレットを発見しました。日本サステナブル建築協会が国土交通省と厚生労働省の後援を受けて出しているリーフレットです。
 

 
すでに健康とこれだけ関係があることがわかっています。なかなかこういうリーフレットってみかけないので、ご紹介でした。こちらの日本サステナブル建築協会のHPからダウロードできます。
 

2020.11.09

とっとり健康省エネ住宅


 
山形県にはやまがた健康住宅という県独自の省エネ基準がありますが、鳥取県にも独自の基準ができたようです。しかも、キレイなロゴマークまでしっかりあります。やはり、普及啓蒙を図るときにはひと目でわかるようなロゴマークあったほうがいいですよね。ぜひ、やまがた健康住宅にもつくって欲しいです。
 
今後こういった県独自の基準は増えてくると思います。それだけ、国の基準が古くなっていて、時代にそぐわないものだということです。もっと、国が旗を振って行くべきことなんだと思いますが、残念なばかりです。ですが、とっとり健康省エネ住宅には、C値の基準もきちんと含まれているのはよかったです。こういった取り組みが県単位で増えて行けば、国があとから付いてくるようになるのでしょうか?どうでしょう?

2020.07.15