コルポ建築設計事務所

船町の家

船町の家 付加断熱部分終了しました


 
船町の家は順調に進んで、外側の付加断熱部分が終了しました。
 

 
今回も屋根断熱になりますが、こんな状況です。しっかり防湿気密シートも張っていただいております。
 

 
クライアントの要望もあり、合板のみの耐力壁となっています。合板の釘打ちなど細かい指示にも対応していただいている大工さんたちの仕事ぶりに、何度見ても感心します。
 

2019.02.09

船町の家 上棟しました


 
船町の家は、無事上棟を迎えることができました。例年より雪が少ないので、現場にとってはよいばかりです。
 

 
平屋の住宅なのですが、立ち上がってみるとなかなかボリュームがありました。この住宅もやまがた健康住宅の基準を満たしております。
 

2019.01.16

船町の家 原寸確認


 
施工を担当していただいている三浦建築さんのところで原寸の確認をしてきました。こんな風に床に書かれるとまた違う感じなんですよね。床に置かれている木材は屋根を支える垂木という部材になります。
 
これがそのまま立ち上がることになるんですが、大工さんってスゴいです!

2019.01.09

船町の家 はじまります


 
山形市船町地内にて、あたらしい住宅の建設がはじまります。
今朝、無事地鎮祭を終えることができました。
とても気持ちよく晴れて、すがすがしい気持ちになりました。
これからだんだん寒くなっていきますが、施工者さんと協力してよい住宅にしていきたいと思います。

2018.11.15