コルポ建築設計事務所

BLOG

霞城の家 はじまります

jiyari1
 
霞城公園の近く、非常にロケーションの良いところに新たな住宅の建築がはじまります。まずは、その第一歩となる地縄張りと遣り方です。地縄張りは、建物の位置が図面通りの位置になっているかを確認していく作業です。
 
jiyari2
 
遣り方は、建物の位置・基礎の高さ・水平などを決める工程で、地縄張りの外側(50~100cm程度はなれている)に杭や板を張り巡らせる作業です。こんな様子で手際よく作業を進めていく職人さん。いつも見ていて思うのですが、家つくるってスゴいですよね。
 
jiyari3
 
そして、無事終了。基礎工事へと続いていきます。現場の職人さん達と一緒に、よりよい住宅をつくっていきたいと思います。今回の住宅もHEAT20のG1グレード以上の性能を持つ住宅です。
 

2016.04.03

ドラえもん名言集

藤子・F・不二雄先生の作品が好きで、ドラえもんは特に好きなマンガです。これは、ドラえもん全45巻の中でキャラクターたちが語った名台詞と名イラスト集になります。
 
ドラえもん名言集
 
ドラえもんは子供向けのマンガなんですが、大人でもぐっとくる言葉が詰まったマンガだったんですね。
 
ドラえもん名言集
 
最近の楽しみは、子供とドラえもんの映画を観に行けることです(笑)
 

2016.04.02

小さな神社

神社屋根
 
とあるところで見つけた小さな神社です。神社と書いてありましたが、祠というぐらいに小さい神社でした。この神社の屋根がとてもカッコよくみえたので、お参りするよりも先に写真を撮ってました。
 

2016.04.01

オープンルーバー

 
open-louver
 
上の写真は、YKKAPの上吊り引戸形式のオープンルーバーです。断熱性能の高い住宅になってくると、夏の日射をどれだけ遮蔽できるかが重要になってきます。遮蔽することで、室内温度の上昇を抑え、エアコンなどの電気使用料の低減にとても効果を発揮します。予算が関係なければ、電動式の外付けプラインドなど便利で高価なものはありますが、そこまで付けることが出来ない場合は、こういう方法もありだと思います。
 
わが家では、夏の日射遮蔽をゴーヤに頼ってきましたが、朝夕の水遣りも大変だし(僕が当番)、泊まりに行こうものなら枯れてしまいそうですし、今年はどうしようか迷っているところでした。このルーバーを使えば外観のアクセントにもなりそうなので、ちょっと自分の家で試してみるのありかもしれません。
 

2016.03.22

東日本大震災から5年

あの未曾有の出来事から5年。
その年に入学した長女は今年の4月から6年生になります。
 
たくさんの人がいろんなことを感じた出来事だったと思います。
その時、感じたことは今では自分のよりどころになり、ブレることのない考えへと成長しました。
 
世の中はそう簡単に変わらないということをあらためて感じましたが、自分のできることを、地道にやっていくことが大切なことも学びました。地道にやり続けることで、少しでも明るい未来につながればと思います。
 
東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
 

2016.03.11